外科医向け転職エージェントランキング

外科医と学歴

外科医のお仕事は、誰でも思いついたらチャレンジできるというものではありません。外科医として働くためには、まず大学の医学部でしっかりと6年間学び、卒業するとともに、難易度が国内最高レベルと言われている国家試験に合格し、医師免許を取得しなければいけません。医師というと、ハイレベルな医療スキルを持っているので、必ずしも偏差値が高い大学にしか設置されていないのかというイメージがありますが、必ずしも偏差値70を超えるような天才的な学力を持っていなくても、医学部が設置されている大学を見つけることは可能です。そして、そこでしっかりと医療に関する知識を学んで国家試験を受けて合格することも、もちろん可能です。

医師免許を取得すれば、医師としての医療行為を行うことはできますが、すぐに外科医としてメスを持って執刀できるわけではありません。医師免許を取得したら、まず最初に特定の医療機関において2年間の研修期間を行います。いわゆる研修医と呼ばれる期間ですね。この期間には、指導してくれる先輩について、医師としての基本的な知識やスキルを学ぶことになりますが、外科医としての専門的な知識やスキルを身に着けることはできません。この2年間の研修期間は前期研修と呼ばれていて、初めて社会人として働く医師にとっては、想像を絶するような忙しさと疲労、そして緊張やストレスの連続となることが多いものです。しかし、この2年間を乗り越えても、外科医になるためにはまだ先は長いのです。

2年間の研修を終えると、次はより専門的な知識やスキルを身に着けるため、外科医を目指す医師は外科に所属して2年〜4年間の後期研修を受けることになります。後期研修を終えて、初めて新人の外科医となるわけですが、実際に仕事を始めてからもスキルアップのために教育や研修を受けながらスキルアップをするのが、外科医の特徴と言えるでしょう。

もしも転職先でスキルアップをしたいと希望する場合には、研修制度やセミナー制度が充実している職場を選ぶのがおすすめです。規模が大きな医療機関なら働く医師の数も多く、研修制度や教育制度が充実した職場を見つけることができるでしょう。また、最新医療機器が完備されている職場もまた、外科医にとっては新しいスキルアップのチャンスとなるのではないでしょうか。外科医として活躍するためには、大学の頃から定年退職するまで、ずっと日々勉強と教育の日々が続くのかもしれませんね。

外科医向け転職エージェントランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細

※当サイトでは医師転職サイトで有名なリクルートの医師転職が安定した人気です。
※1サイトではなく複数サイトを併用する方が幅広い情報を入手できます。

>>看護師で「外科関係で転職したい」方はこちら!<<

TOP

外科医求人の基礎知識

科目別の外科医求人

その他外科医関連情報


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 外科医向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.